正面キャッチ

 毎日3回行われるイルカパフォーマンスの中でも、普段は一日に一回しか見ることが出来ないフリスビーキャッチ。

 冬場はイルカパフォーマンスの回数が減っているので、今までは週に1回日曜日にだけ見ることが出来た、トレーナーが大型モニター側から投げて、イルカが客席側に向かってジャンプしてフリスビーをキャッチするという場面がなくなってしまいました

 しかもトレーナーさんがステージ側からフリスビーを投げたものを、客席から写真撮影すると、どうしても後ろ向きのイルカを撮影する事になってしまい、なかなかキャッチする瞬間のイルカの表情を撮影する事が出来ません

 そこで写真好きの常連仲間が考え出したのが、客席とは反対のメインプールとイルカ2プールの向こう側から撮影するという方法。

 これだとイルカの表情も分かるし、フリスビーが飛ぶ方向によっては運が良ければキャッチする瞬間の正面の顔も撮影する事が

 それでもプール周辺の岩場やゲート開閉の機器など障害物も多く、綺麗な撮影が出来るかどうかは、本当にその時の運次第

 そんな隙間を縫って仲間の皆さん、今日も良い写真の為に頑張ってま~す
画像

 上の写真はイルカ2プールの向こう側から撮影した“ムーン”さんのフリスビーキャッチで~す

 春になったら客席側に向かってフリスビーを投げる、イルカパフォーマンスが毎日見られるようになると嬉しいなどうかヨロシク!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年01月06日 20:58
 ハイ、仲間の一味です(笑)
 
 イルカプール横からは、時として撮影位置とキャッチする場所が悪いと悲惨な結果になりますからね。
 一昨日、撮影したものは全滅でした
2010年01月06日 22:43
ちょっと遅いのですが・・・(w´_`w)ゞエヘッ

あけましておめでとうございます!
(@´∀`) наppч йёw чёar ( ´∀`@)

今年もよろしくお願いいたします(*・Д・*)ノ 
σ(*・ω-*)МЁを o((*>∀<*))oЧ◎Я◎♪♪

謹賀新年。゚+.(●´エ`●)゚+.゚オメデタイ かよっぺ
qoo
2010年01月07日 01:30
そう言えば、最近のショーの時って、ゲート開かなくなりましたよね?あそこから出てくるのを見る瞬間も好きなのにな。いつも、撮影は客席の右側でされてますか?名古屋は客席の左から回ってくるよね?確か。
qoo
2010年01月07日 13:00
ビーチランドも最高ですよね。また行きたくて、ウズウズしています。そういえば、まだイルカとペンギンの形をしたかまぼこあるかな?見といてー。だっってなかなか行けないもん。通販もしてないって言うし。不憫だなー出来ることなら、送ってほしいっすなー
2010年01月07日 13:57
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます(笑)
今年もお願いします☆

うちの犬もようやくフリスビーキャッチができるようになりました(笑)
とても集中している表情ですね(^^)
2010年01月08日 20:35
★がゆう(・~・)さんへ★
風が強いこの時期は仕方が無いにしても、春になったらモニター側からフリスビーを投げる、正面キャッチのイルカパフォーマンスを毎日見られるようになると嬉しいですね。

お互いそれまで、イルカ2プール横から頑張りましょう

★かよっぺさんへ★
明けましておめでとうございます。
私のほうこそ、今年もどうぞよろしくお願いします
2010年01月08日 20:54
★qooさんへ★
現在イルカパフォーマンスに出ているイルカさん達が普段生活していたプール(シャチ1プール)を修理中のため、パフォーマンス冒頭がメインプールからのスタートになっています。

最初の早泳の方向はその時のスタートのプール位置によって変わる事が多いですね。

プール修理が始まるまでは時計と同じ右回りでしたが、今は反対の左回りになっています。

確かに私はステージに向かって少し右寄りの席に座る事が多いですね。
左寄りの座席だと、逆光になる場面が多くなってしまうので、それを防ぐためでもあります(^^)

ビーチランドのかまぼこは知りませんでした

今度行った時に探して見ますね
2010年01月08日 21:00
★レグルスさんへ★
明けましておめでとうございます。
私のほうこそ、今年もどうぞよろしくお願いします

おぉ くー太君もついにフリスビーキャッチが出来るように

凄い成長ぶりですねぇ
ぜひ一度くー太君にも会ってみたいな(^^)

この記事へのトラックバック