イルカだって・・・

 負けてません

 名古屋港水族館ではマイワシのトルネードが有名ですが、イルカのトルネードもかなり
画像


 高速のスピンジャンプでトルネード発生中の“ビビ”さんで~す

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年11月01日 20:51
 私もスピンジャンプ好きです。
 水面から出た直後、一瞬だけ写真のようになりますね。
 私はスポーツモードで撮影していますよ。
2009年11月02日 00:00
ビビさんの必殺はドルフィントルネードですか(笑)
水しぶきがまたいいなぁ...☆

さっき池袋にオープンしたヤマダ電機行って来た時にカメラコーナー行ったのですが、パナソニックのカメラがよかったです。
ルミックスの一眼レフとコンデジの中間といったモデルですかね^^
軽いし20倍ズームくらいしてもキレイですし、なんといっても家のTVがちょうどパナソニックなんで写真をハイビジョンで楽しめます♪
ぽち・わんわんさんはどこのカメラをお使いですか?
KAME-KICHI
2009年11月02日 19:06
まじめで素直な「ビビ」の演技はきれいですね。

感動します。
2009年11月02日 20:57
★がゆう(・~・)さんへ★
スピンジャンプ私も大好きです。

特にオスイルカ4頭揃ってのスピンジャンプの迫力は鳥肌が立つ程の大迫力なのに、諸事情でめったに見られないのが残念で仕方がありません

撮影はプール全面に日差しが射す午前はスポーツモードで撮影する事が多いですが、午後からは日陰とのコントラストが強く出すぎるので絞り優先の使用が多いですね

★レグルスさんへ★
ドルフィントルネードは肉眼だと本当に一瞬でなので、写真の方が印象に残るんですよ

電気店でご覧になったカメラはネオ一眼なのかな?

普段使用している一眼レフはニコンのD40Xという機種ですが、コンデジはパナソニックのTZ-1という古いカメラを使っています。

水族館の写真仲間が最近多く持っているのは、その後継機のTZ-7ですね。
この機種サイズは小さいのに12倍ズーム28-350ミリに相当の撮影が可能なので、日頃から一眼レフの望遠を多用している皆にも好評のようです。

でも将来一眼レフの購入を考える時は、やはりキャノンかニコンのカメラを選択するほうがいいと思いますよ。
その理由は、一眼レフの命とも言えるレンズの選択肢が多いから!

この二社の選択については皆さん好みやこだわりをお持ちの方が多いので、難しいですが(笑)

ちなみに私は購入した後で「キャノンにすれば良かった!」と思いました
2009年11月02日 21:05
★KAME-KICHIさんへ★
ビビさん本当に努力家で凄いですよね(^^)

最近も色々な新しい種目を練習している場面を良く見かけますが、一生懸命頑張っている様子を見るたびに元気を貰えます。
レグルス
2009年11月02日 22:14
参考にしてみます☆
ヤマダで見たカメラはこんなやつです。
http://kakaku.com/item/K0000048737/
口コミでは評判よいです。
2009年11月02日 22:41
★レグルスさんへ★
私が書いたDMC-TZ7については、皆さん一眼レフを持っているいる状況でサブ機としての使用です。

当然一眼レフだと荷物になる場合に使用する=小型軽量というのが一番の条件になるので、レグルスさんの場合とはちょっと条件が違うと思います。

レグルスさんがカメラのサイズや重量に拘らないという条件で、価格や画質、ズームの倍率に拘って選ぶならDMC-FZ38は良いカメラだと思います

この記事へのトラックバック